お金を借りる
このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行のためにお金を借りる場合の注意点は

旅行のお金 キャッシング

勇者は立ち寄った街の酒場で一息ついていた。そこで店員の女性と話に花が咲く。

「じゃあ勇者さんは魔王を倒して世界を平和にするための旅をしてるんだー」

「そうだよ。いろいろ大変だけど、少しづつでも魔王を倒すことに近づいてる気がするよ」

「すごーい!」

「みんなが安心して暮らせる世の中にしたいんだ」

「超楽しみにしてるから!今はモンスターとか怖くてあんまり街の外へは行けないけど、あたし旅行するのが夢なんだ」

「どこか行きたいところがあるの?」

「うん、海の向こうにあるっていう温泉ってやつに行ってみたいんだ」

「温泉!僕もまだ行ったことはないけどきいたことあるよ。とても身体が休まって気持ちがいいんだってね」

「そうそう、気になるよねー。平和になったら借金してでも行っちゃうんだからー」

「ええぇ、借金してまで?そこは頑張ってお金貯めてから行こうよ」

「でもでも、勇者さん頑張ってくれてるのわかるけど、いつ平和になるかわからないし、平和になったらすぐ行きたいじゃん?旅行なんて一生に一度かもしれないし」

「うーん、そうかぁ」

 

勇者は静かにグラスを置いて、まじめな顔をする。
「じゃあちょっとアドバイスをしてあげるよ」

旅行 キャッシング

 

「アドバイス?」

「うん。旅行するにあたって借金をするなら、旅行会社のローンの方が金利は安いんだけど、それは旅行代金にしか使えないんだ。交通費とかおみやげ代とか旅行全体に使おうとしたら消費者金融で借りた方が便利だよ」

「そうなんだ!メモっておこう。えー、他になんかある?」

「うーん、そうだなぁ。お金を借りて旅行に行くなら、旅行先での食事とかおみやげはカードで買わない方がいいと思うよ。旅行の後の支払いが、返済とカードの支払いとになって大変になっちゃうからね。借りたお金で、現金で払って来たほうが後々いいと思うんだ」

「あー、そうだね。なるほど!勇者さん詳しいねー。でも別にお金借りなくてもカードで旅行代金払えばいいかもしれないね」

「うん、それでもいいと思うけど、その場合はもしかしたら限度額に達しちゃって旅行先でカードが使えないかもしれないから現金たくさん持っていかなきゃいけなくなるよ」

「あ、そっかぁ。参考になるー」

女性が勇者のグラスにお酒を足したので、勇者はぐっとそれを飲み干す。

「ともかく!どんなであろうと、みんなが安心して旅行にでかけられるように僕はこれからも頑張ります!!」

「きゃー!勇者さんかっこいいー!!!」

こうして勇者のひとときの休息が過ぎて行くのだった。


このエントリーをはてなブックマークに追加